F1 ニュース

投稿日: 2021.02.19 20:51
更新日: 2021.02.19 20:53

アルファタウリF1代表トスト「車が強力ならガスリーと角田は必ずや好結果を挙げる」2021年の目標は中団トップ


F1 | アルファタウリF1代表トスト「車が強力ならガスリーと角田は必ずや好結果を挙げる」2021年の目標は中団トップ

 スクーデリア・アルファタウリは、2月19日、オーストリアの新しいアルファタウリ・ショールームで「ファッション・ミーツ・フォーミュラ1」をテーマとした発表会をオンラインで公開、2021年型アルファタウリ『AT02』・ホンダと新ドライバーラインアップであるピエール・ガスリーと角田裕毅のお披露目を行った。チーム代表フランツ・トストは、『AT02』が優れたパフォーマンスを発揮することでふたりのドライバーが好結果を出し、チームが2020年よりもより一層いいシーズンを送れることを期待している。

 アルファタウリの前身トロロッソは2006年からF1に参戦、ホンダとは2018年から提携している。アルファタウリとしての初シーズン2020年は、コンストラクターズ選手権としてはチームベストの6位(2008年と2019年)には届かず7位だったものの、過去最高の107点を獲得。イタリアGPでガスリーが優勝、2008年にセバスチャン・ベッテルがSTR3でモンツァで優勝して以来の勝利を挙げた。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム