F1 ニュース

投稿日: 2021.05.07 23:27
更新日: 2021.05.07 23:45

スペインGP FP2:初日はメルセデス勢が最速、好調アルピーヌが上位に。レッドブル・ホンダは9&10番手


F1 | スペインGP FP2:初日はメルセデス勢が最速、好調アルピーヌが上位に。レッドブル・ホンダは9&10番手

 2021年F1第4戦スペインGPのフリー走行2回目が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークした。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは9番手、セルジオ・ペレスは10番手、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは6番手、角田裕毅は7番手となっている。

 現地時間午後3時からのFP2は、気温はFP1開始時とほぼ同じの21度ちょうど、路面温度は40度と、7度上昇した。風向きはメインストレートからのターン1ブレーキングで、右側からの横風に変わっている。


本日のレースクイーン

マックスガール2021
永原芽衣(ながはらめい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング