F1 ニュース

投稿日: 2021.05.10 00:19
更新日: 2021.05.10 09:47

戦略を活かしたハミルトンが終盤に首位奪回、今季3勝目。角田は無念のトラブル【決勝レポート/F1第4戦】


F1 | 戦略を活かしたハミルトンが終盤に首位奪回、今季3勝目。角田は無念のトラブル【決勝レポート/F1第4戦】

 5月9日現地時間午後3時、第4戦スペインGP決勝が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンが今シーズン3勝目を飾った。

 金曜・土曜とは違ってやや雲が多く、気温は21度、路面温度は31度というコンディション。レコノサンスラップ時にはセクター1で小雨が落ちてくるが、路面を濡らすほどではなくスタートまでには上がった。レース中の降水確率は20%。

 予選Q1でランド・ノリス(マクラーレン)のアタックを妨害したと判断されたニキータ・マゼピン(ハース)は3グリッド降格ペナルティが科されたものの、20番グリッドに変わりはない。1ストップ作戦になるのか2ストップ作戦になるのか未知数のなか、Q3に進んだ上位10台はQ2で使用したソフトタイヤ、11番グリッド以下もキミ・ライコネン(アルファロメオ)がミディアムタイヤを履いた以外は全車が新品ソフトタイヤを履いてスタートに臨む。


本日のレースクイーン

マックスガール2021
永原芽衣(ながはらめい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング