F1 ニュース

投稿日: 2021.06.19 12:52
更新日: 2021.06.19 12:53

レッドブル・ホンダ密着:“計画的なやりくり”で新PUコンポーネント投入。問題なく機能し初日をトップで終える


F1 | レッドブル・ホンダ密着:“計画的なやりくり”で新PUコンポーネント投入。問題なく機能し初日をトップで終える

 2021年F1第7戦フランスGPでレッドブル・ホンダの2台が、新たなパワーユニットのコンポーネントを投入した。新しく投入されたのは2基目のICE、ターボ、MGU-H、MGU-Kと、3基目のエキゾーストシステム。これはホンダがパワーユニットを供給しているもうひとつのチームであるアルファタウリのピエール・ガスリーも同様である。

 今回、角田裕毅(アルファタウリ)に2基目のコンポーネント投入が見送られたのは、「角田選手は第2戦エミリア・ロマーニャGPの予選でクラッシュし、すでに2基目を投入しているから」だとホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターは説明した。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

KeePer Angels
後藤佑紀(ごとうゆうき)

F1 Photo Ranking

フォトランキング