レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2016.12.15 18:00
更新日: 2016.12.15 20:42

2016年F1データランキング:予選・決勝チームメイト対決

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | 2016年F1データランキング:予選・決勝チームメイト対決

 2016年のF1シーズンをさまざまな記録で振り返る『F1データランキング』。今回は予選と決勝におけるチームメイトバトルだ。

 このデータで最初に注目すべきは、2016年もタイトル争いを繰り広げたメルセデスのふたり。同士討ちにより両者リタイアに終わったレースはカウントしていないため、ニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトンのレースでの勝敗数は互角。PUのトラブルに見舞われノーポイントに終わったマレーシアGPでの取りこぼしが、タイトル争いに大きく影響を与えたということが読み取れる。

 また、フェラーリのふたりはキミ・ライコネンが予選では勝ち越しているが、決勝の戦績はセバスチャン・ベッテルが上回る結果となった。シーズン序盤にドライバーが代わったレッドブルは予選、決勝ともにダニエル・リカルドが勝ち越した。

 マクラーレン・ホンダに目を移すと、アロンソは負傷欠場のバーレーンGPと、トラブルによりタイム計測を行っていないベルギーGPを除く全19戦中、じつに15回ジェンソン・バトンを上回っている。下位チームでは、マノーのパスカル・ウェーレインに対し、ベルギーGPからデビューしたエステバン・オコンが決勝の戦績で上回っているのが印象的だ。

2016年チームメイト対決 予選

TeamDriverWinDriverWin
メルセデスL.ハミルトン12勝N.ロズベルグ9勝
レッドブルD.リカルド11勝M.フェルスタッペン6勝
レッドブルD.リカルド4勝D.クビアト0勝
フェラーリS.ベッテル10勝K.ライコネン11勝
フォース・インディアN.ヒュルケンベルグ12勝S.ペレス9勝
ウィリアムズF.マッサ4勝V.ボッタス17勝
マクラーレンF.アロンソ15勝J.バトン5勝
トロロッソM.フェルスタッペン3勝C.サインツJr1勝
トロロッソD.クビアト6勝C.サインツJr11勝
ハースR.グロージャン12勝E.グティエレス9勝
ルノーK.マグヌッセン12勝J.パーマー9勝
ザウバーM.エリクソン13勝F.ナッセ8勝
マノーP.ウェーレイン7勝R.ハリアント5勝
マノーP.ウェーレイン6勝E.オコン2勝

2016年チームメイト対決 決勝

TeamDriverWinDriverWin
メルセデスL.ハミルトン10勝N.ロズベルグ10勝
レッドブルD.リカルド10勝M.フェルスタッペン7勝
レッドブルD.リカルド3勝D.クビアト1勝
フェラーリS.ベッテル14勝K.ライコネン7勝
フォース・インディアN.ヒュルケンベルグ8勝S.ペレス13勝
ウィリアムズF.マッサ9勝V.ボッタス12勝
マクラーレンF.アロンソ12勝J.バトン8勝
トロロッソM.フェルスタッペン2勝C.サインツJr2勝
トロロッソD.クビアト3勝C.サインツJr12勝
ハースR.グロージャン9勝E.グティエレス10勝
ルノーK.マグヌッセン11勝J.パーマー9勝
ザウバーM.エリクソン12勝F.ナッセ8勝
マノーP.ウェーレイン10勝R.ハリアント1勝
マノーP.ウェーレイン3勝E.オコン6勝

関連のニュース