レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2022.11.01 17:16
更新日: 2022.11.01 17:17

PUもマシンバランスも芳しくなかったフェラーリ。不振について「明確な答えがない」と代表/F1第20戦

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | PUもマシンバランスも芳しくなかったフェラーリ。不振について「明確な答えがない」と代表/F1第20戦

 フェラーリのチーム代表を務めるマッティア・ビノットは、F1第20戦メキシコGPでのチームのパフォーマンス不振には、エンジンの相対的な弱み以上のものがあったと述べている。

 メキシコGPの舞台であるアウトドローモ・エルマノス・ロドリゲスでは、高地の環境と空気の薄さのせいで、フェラーリはパワーユニットの性能を最大に発揮して走ることができない状況にあった。しかしながら、カルロス・サインツとシャルル・ルクレールは金曜日のフリー走行1回目では全体をリードしており、当初は週末の残りのセッションに向けて明るい兆しが見えていた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース