レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2022.12.04 19:32
更新日: 2022.12.04 19:38

王者フェルスタッペンの戦い:最終戦での“チームプレイ”は行わず「また議論を呼ぶようなかたちで終えたくない」

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | 王者フェルスタッペンの戦い:最終戦での“チームプレイ”は行わず「また議論を呼ぶようなかたちで終えたくない」

 F1第21戦ブラジルGPでは苦戦を強いられたものの、続く第22戦アブダビGPで見事な勝利をあげシーズンを締めくくったマックス・フェルスタッペン(レッドブル)。スイス在住のF1ジャーナリスト、マチアス・ブルナーが2連戦の週末を振り返る。

——————————————-
 見事なシーズンの締めくくりだった。マックス・フェルスタッペンはアブダビで2022年の15勝目、キャリア通算35勝目をあげた。ちょうど1年前、ルイス・ハミルトンとのタイトル争いの結末が激しい議論を呼んだこの場所で、レッドブル・レーシングのエースは今度こそ文句なしで、誰がヤス・マリーナ・サーキットの王者であるかを世に知らしめた。

 ほんの1週間前にブラジルでひどい苦戦を強いられたフェルスタッペンが、一転して見事なドライブを披露したりするのも、F1の醍醐味のひとつと言えるだろう。彼とチームメイトのセルジオ・ペレスは、インテルラゴスでのレースを期待はずれの6位と7位で終えていた。それに加えて、フェルスタッペンは、フィニッシュ直前にチームから伝えられたペレスにポジションを譲れとの指示に従わなかったために、心ない誹謗中傷の的にもなった。

ここから先はautosport web Premium
会員限定コンテンツとなります
ログインして続きをみる または autosport web Premium会員登録 autosport web Premiumとは


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム