モタスポブログ

2017.07.15

めったに見られないメルセデスPU交換作業の現場に遭遇@F1イギリスGP 現地情報1回目


始まりましたF1第10戦イギリスGP、気温14℃と日本とは間逆な寒さのなか、ムッシュ柴田氏が現地の様子をお届けしていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月の欧州2連戦。オーストリアからイギリスに移動するのに、今年はウィーンからパリまで飛行機、そこからユーロスターでロンドンへという、ちょっとめんどくさい移動の仕方でした。

F1イギリスGP 現地情報

ロンドン市内がF1マシンのデモランで盛り上がっている頃、僕はまだユーロスターの車中でした。もうちょっと早く開催がわかってれば、日程を変えたのに残念です。

着いてからは、ロンドン名物2階建てバスで移動……じゃないんですよ。

F1イギリスGP 現地情報

ここはもうシルバーストンサーキット内です。今年は報道関係者パーキングからパドックまでの移動に、ロンドンバスを持ってきたのです。席が埋まるまでけっこう待たされたりして、ちょっと不便かも。

木曜日の昼過ぎにピット側に回ると、メルセデスのガレージで実に珍しい光景に出くわしました。

F1イギリスGP 現地情報

メカニックたちが新品パワーユニットを、奥から運び出してきたのです。僕がカメラをかまえてるのを意識して、わざと向きは逆にしてます。コンプレッサー側は絶対に見せたくないんでしょうね。車体側まで持って行ってから、大急ぎで取り付け作業をしてました。

F1イギリスGP 現地情報

鉄板の信頼性を誇るメルセデスは、10戦目の今回ようやく3基目のエンジンを投入。つまり3~4レースに一度しか見られない、貴重なショットということです。

翌金曜日は、何と朝6時半にサーキットに着きました。

F1イギリスGP 現地情報

イギリスGPは例年、ヨーロッパ大陸より1時間早いスケジュールなんですね。なので初日フリー走行1は、朝9時から。この時間、メカニックたちはすでに作業を終えて朝ご飯を食べてました。


関連のニュース

News Ranking

本日のレースクイーン

D'stationフレッシュエンジェルズ/2017SGT
小越しほみ(おごししほみ)

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

19日(Sat)

ブランパンGTシリーズ・アジア 第7戦富士

WRC 第10戦ドイツ

20日(Sun)

DTM 第6戦ザントフールト

ブランパンGTシリーズ・アジア 第8戦富士

インディカー・シリーズ 第14戦ポコノ

SBK 第9戦ドイツ

WRC 第10戦ドイツ

スーパーフォーミュラ 第4戦ツインリンクもてぎ

21日(Mon)

22日(Tue)

23日(Wed)

24日(Thu)

25日(Fri)