モタスポブログ

2017.06.25

Shots!──市街地コースならではの魅力@熱田カメラマン F1アゼルバイジャンGP 土曜


モタスポブログ | Shots!──市街地コースならではの魅力@熱田カメラマン F1アゼルバイジャンGP 土曜

Shots! F1アゼルバイジャンGP 土曜
土曜日、良い天気でした!
そして予選では、やっぱり、結局、ハミルトン選手がポールポジションを獲得。

Shots! F1アゼルバイジャンGP 土曜
66回目のポールポジションですか。
セナ選手の記録を越したということですけれど、記録もF1の歴史を語る上で大事というのは分かります。でもやっぱり、記録より記憶に残るっていう方が僕は好き。

Shots! F1アゼルバイジャンGP 土曜
FP3は、ターン7のアウト側にある建物のバルコニーから撮影しました。
はしごで屋根裏に登ってから、画面の右側にある丸い小さな窓から細長く長いバルコニーに出るのですが、機材を持ってここまで来るので少しだけ怖い思いをします。
でも、俯瞰から撮れる場所は年間を通じて多くないので僕は楽しみにしてます。

Shots! F1アゼルバイジャンGP 土曜
予選はターン8の旧市街地に入っていくところを俯瞰できる建物の屋上から撮影しました。
夕方17時からの斜光が素晴らしく綺麗で、撮影楽しかった!

Shots! F1アゼルバイジャンGP 土曜
ストロール選手が予選8位、しかもマッサ選手に勝ちました!
攻めるのが難しい市街地コースで速いのにびっくりしました。

あとどうでもいいことかもしれませんが、車体のカラーリングがノーズとモノコックの取り付け部でラインが合ってませんね…。
最近のF1では珍しいことかもしれません。


関連のニュース

本日のレースクイーン

マッハ車検GAL
犬宮えむ(いぬみやえむ)