海外レース他ニュース

2018.05.16

インディ500初日トップはパジェノー。前年のウイナーとして挑む琢磨は総合14番手に


 第102回インディアナポリス500マイルレースのプラクティス走行が15日からスタート。初日はシモン・パジェノー(チーム・ペンスキー)がトップスピードを記録した。ディフェンディングチャンピオンとして挑む佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)は、総合14番手だった。


海外レース他 News Ranking

本日のレースクイーン

埼玉トヨペットサポーターズ/2018SGT
Yuna(ゆな)

Photo Ranking

フォトランキング