海外レース他 ニュース

投稿日: 2016.08.23 04:18
更新日: 2016.08.24 10:57

【順位結果】インディカー第14戦ポコノ決勝レース結果


海外レース他 | 【順位結果】インディカー第14戦ポコノ決勝レース結果

 ポコノ・レースウェイで開催されたインディカー・シリーズ第14戦。21日に行われる予定だった決勝レースは、雨で順延となり翌日の22日に開催され、チャンピオンを争うウィル・パワー(チーム・ペンスキー)が勝利を挙げた。

 予選3番手と今季ベストグリッドからスタートした佐藤琢磨(AJフォイト)だったが、1周目のターン3でバランスを崩しウォールにクラッシュ。悔しいリタイアとなってしまった。

 レースはポールポジションのミカエル・アレシン(シュミット・ピーターソン)と最後尾から浮上したライアン・ハンター-レイがトップを争う展開で進む。

 抜群の速さを見せていたハンター-レイだったがスローダウンし後退。終盤トップに立ったパワーが逃げ切りを果たした。

 ランキングトップのサイモン・ペジナウ(チーム・ペンスキー)はクラッシュしリタイアに終わったため、ランキング2位のパワーにとっては大きな1勝となった。

■インディカー第14戦ポコノ決勝レース暫定結果

Pos.No.DriverTeamEng /AeroLapsSP
112W.パワーチーム・ペンスキーC2008
27M.アレシンシュミット・ピーターソンH851
328R.ハンター-レイアンドレッティ・オートスポートH8522
421J.ニューガーデンエド・カーペンター・レーシングC852
511S.ブルデーKVSHレーシングC8518
69S.ディクソンチップ・ガナッシC8519
726C.ムニョスアンドレッティ・オートスポートH855
82JP.モントーヤチーム・ペンスキーC8515
910T.カナーンチップ・ガナッシC859
105J.ヒンチクリフシュミット・ピーターソンH856
1115G.レイホールレイホール・レターマン・ラニガンH8511
1227M.アンドレッティアンドレッティ・オートスポートH8513
138M.チルトンチップ・ガナッシC8517
1441J.ホークスワースA.J.フォイト・レーシングH8512
1583C.キンボールチップ・ガナッシC19916
1688C.デイリーデイル・コイン・レーシングH19820
1719P.マンデイル・コイン・レーシングH19721
1822S.ペジナウチーム・ペンスキーC15714
193H.カストロネべスチーム・ペンスキーC634
2098A.ロッシアンドレッティ・オートスポートH637
2120E.カーペンターエド・カーペンター・レーシングC5710
2214佐藤琢磨A.J.フォイト・レーシングH13


本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2020
藤谷梨砂子(ふじたにりさこ)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング