海外レース他 ニュース

2018.11.07

NASCAR:TOYOTA GAZOO Racing 2018年第34戦テキサス レースレポート


海外レース他 | NASCAR:TOYOTA GAZOO Racing 2018年第34戦テキサス レースレポート

モンスターエナジー・NASCARカップ・シリーズ第34戦テキサス

シーズン終盤の3連続トリプルヘッダー突入。
トヨタ勢は全3カテゴリーでプレーオフ最終戦入り目指し健闘

 残り3戦となったNASCARはテキサスでのトリプルヘッダー。カップ・シリーズではエリック・ジョーンズが4位フィニッシュを果たしましたが、プレーオフドライバーのマーティン・トゥルーエクス・Jr.とカイル・ブッシュはともにペナルティやホイールの緩みで後退し、9位、17位。プレーオフランキングは3位、4位で最終戦進出を賭けた次戦へと臨みます。
 
 エクスフィニティ・シリーズではクリストファー・ベルが2戦連続のリタイア。プレーオフランキングは7位に後退し、次戦必勝を期しての戦いとなります。トラック・シリーズでは18歳のトッド・ギリランドが終盤独走しましたが、残り半周でまさかの燃料切れ。プレーオフドライバーのブレット・モフィットが3位。10位フィニッシュのノア・グラッグソンとともにランキング3位、4位で次戦に臨むこととなりました。

Monster Energy NASCAR CUP SERIES
第34戦 AAA Texas 500
開催日:11月4日

エリック・ジョーンズが4位。
プレーオフの2名は苦戦も進出圏内で第3ラウンド最終戦へ

 11月4日(日)、米国南部テキサス州フォートワースのテキサス・モーター・スピードウェイでモンスターエナジー・NASCARカップ・シリーズ第34戦『AAA Texas 500』が開催されました。

 長かったNASCARのシーズンもいよいよ残り3戦。今大会テキサス、次戦フェニックス、最終戦ホームステッドと、3カテゴリー全てがトリプルヘッダーで行われる最後の3週間に突入しました。どのカテゴリーもこのテキサス、フェニックスの2戦で勝ち残った上位4人が最終戦ホームステッドでのタイトル争いに臨むこととなります。

 カップ・シリーズでのトヨタは、シーズン前半強さを見せたカイル・ブッシュとマーティン・トゥルーエクス・Jr.の2名が、8名で争っているプレーオフ第3ラウンドに残っていますが、プレーオフに入ってからは第1ラウンドでカイル・ブッシュが1勝を挙げたのみ。今年春のテキサス戦で勝利を挙げているカイル・ブッシュと、ここ2戦連続でトップ5フィニッシュし、前戦はチェッカー目前まで首位を走るなど好調なトゥルーエクス・Jr.の活躍に期待がかかりました。

 4日(日)、晴れ渡った空の下、午後2時22分に1.5マイルハイバンクオーバルを85周、85周、164周の3ステージ合計334周(501マイル:約800km)して競われる決勝レースがスタート。トヨタ勢では最上位の6番手からスタートを切ったデニー・ハムリンが好ダッシュで2位に浮上しようとした際、イン側の車両がバランスを崩し接触。ハムリンはダメージ修復のためにピットインを強いられ、周回遅れとなってしまいました。

4位、9位でフィニッシュしたエリック・ジョーンズ(#20)とマーティン・トゥルーエクス・Jr.(#78)
4位、9位でフィニッシュしたエリック・ジョーンズ(#20)とマーティン・トゥルーエクス・Jr.(#78)


海外レース他 News Ranking

本日のレースクイーン

2019 D’STATIONフレッシュエンジェルズ
宮本りお(みやもとりお)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング