海外レース他 ニュース

投稿日: 2020.04.13 17:34

STCC:盟主PWR包囲網完成。開催延期のなか強豪チームが続々と2020年体制を発表


海外レース他 | STCC:盟主PWR包囲網完成。開催延期のなか強豪チームが続々と2020年体制を発表

 開幕延期が決まっているなか、2020年のSTCCスカンジナビアン・ツーリングカー選手権に向け、有力チームが続々と体制を発表している。フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCRを走らせるKågered Racingは引き続き3台のマシン投入をアナウンスし、現チーム王者のBrink MotorsportはアウディRS3 LMSの新カラー公開と同時にテストを開始。さらに古豪Brovallen Designは19歳の新鋭を起用するなど、各陣営それぞれが盟主PWR Racing包囲網を構築している。

 2019年のSTCCことTCRスカンジナビア・シリーズで年間2勝、6度の表彰台を獲得し、ランキング4位となったアンドレアス・アールベルグは、ふたたびKågered Racingと共闘で3台のフォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCRのうち1台をドライブすることが決まった。


本日のレースクイーン

テクノファーストレディ
愛聖りさ(あいせりさ)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング