海外レース他 ニュース

投稿日: 2021.06.29 16:28
更新日: 2021.06.29 16:30

BTCC第3戦:ホンダ、予選最前列独占も勝利ならず。モーガンがBMWスイッチ後初優勝


海外レース他 | BTCC第3戦:ホンダ、予選最前列独占も勝利ならず。モーガンがBMWスイッチ後初優勝

 6月26~27日にブランズハッチのショートレイアウト、インディ・サーキットで開催された2021年BTCCイギリス・ツーリングカー選手権第3戦は、今季から名門チーム・ダイナミクスに加入したダニエル・ロウボトム(FK8型ホンダ・シビック・タイプR)が、自身初の予選ポールポジションを獲得した。同じく今季から古巣に戻りBTCC復帰を果たした3冠王者、ゴードン・シェドン(FK8型ホンダ・シビック・タイプR)を従えホンダ勢が最前列を占拠したものの、惜しくもレース制覇はならず。

 週末の3ヒートは、ウエスト・サリー・レーシング(WSR)のトム・オリファント駆るBMW330i M-Sportと、新生ギンスターズ・エクセラー8・ウィズ・トレードプライズカーズ・ドットコムへ移籍したトム・イングラム(ヒュンダイi30ファストバック Nパフォーマンス)、そして今季からBMWにスイッチしたアダム・モーガン(BMW330i M-Sport/カー・ゴッツ・ウィズ・シシリー・モータースポーツ)がそれぞれ勝利を飾っている。


関連のニュース

本日のレースクイーン

Pacific Fairies
辻門アネラ(つじかどあねら)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング