レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1ニュース

投稿日: 2014.03.31 00:00
更新日: 2018.02.16 22:42

【GP直送】テストの日程に見るメルセデスの優位


 3月7日にピレリから、今年のシーズン中テストの日程が以下のように発表された。

1回目 バーレーン
 4月8日 ケータハム
 4月9日 メルセデスAMG、ウイリアムズ

2回目 バルセロナ
 5月13日 ザウバー、トロ・ロッソ
 5月14日 マクラーレン、フォース・インディア

3回目 シルバーストン
 7月8日 フェラーリ、ロータス
 7月9日 レッドブル、マルシャ

 この日程は2013年のコンストラクターズ選手権上位チームから順に、希望する日を1日ずつ選んでして決められたものである。レッドブル、メルセデスAMG、フェラーリといったトップチームが希望する日をほぼ無条件で獲得したのに対して、下位チームは残った日から選択。つまり、13年のコンストラクターズ選手権最下位のケータハムが担当する4月8日はどのチームも希望しなかったことになる。その理由をあるチーム関係者は「テストでは試したいことがたくさんあるので、タイヤテストはできるだけ後半にやりたいから」と答えた。