F1ニュース

2012.11.21

シューマッハー「2006年ほど感傷的にならないはず」


 今週末のブラジルGPで2度目のF1キャリアに幕を下ろすミハエル・シューマッハーは、今回の引退について2006年の引退よりは“感傷的にはならない”だろうと語った。


関連のニュース

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

ケースペックグループ/2019TAS
相沢真美(あいざわまみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング