旧記事ニュース

投稿日: 2015.05.17 00:00
更新日: 2018.02.23 16:35

スカドラ・コルセの育成にケイ&道見など選抜


Vincenzo Sospiri Racing

ランボルギーニ・モータースポーツ部門のスクアドラ・コルセ、今季のドライバー育成プログラムに
ケイ・コッツォリーノと道⾒真也、篠原拓朗とニコラス・コスタの抜擢を発表

 ランボルギーニ・モータースポーツ部門のスクアドラ・コルセは2015年5月14日(木)、2015シーズンに展開する3つのドライバー育成プログラム概要とドライバーラインアップを発表しました。第1のプログラムは2014シーズンからの継続として、ブランパンGTエンデュランス・シリーズへの出場機会を与える目的で、ランボルギーニ・ブランパン・スーパー・トロフェオのヨーロッパ、ノースアメリカ、アジアの各シリーズに参戦する26歳以下の才能豊かなドライバーの中より選抜。ヴィンチェンツォ・ソスピリ・レーシング(VSR)に所属する道⾒真也(21歳)を含む、8⼈の若⼿ドライバーの名前が発表されました。

 第2のプログラムは2015シーズンより開始したもので、GT3ジュニア・プログラムとして10⼈の経験豊かなドライバーが発表され、VSRに所属するケイ・コッツォリーノ(27歳)もそのひとりに抜擢されました。今後、10⼈のドライバーは世界的に展開されているGT3カーレースに、ランボルギーニ・スクアドラ・コルセの支援を受けて参戦したり、あるいは参戦の準備を整えたりする運びとなります。

 第3のプログラムも2015シーズンより開始したもので、将来的にはランボルギーニ・ブランパン・スーパー・トロフェオあるいは世界的に展開されているGT3カーレースへ送り込むドライバーを選抜する目的で発足。今季はVSRランボルギーニ・スクアドラ・コルセ・フォーミュラ・ジュニア・チームの名前で参戦する日本のFIA-F4を舞台に、篠原拓朗(20歳)とニコラス・コスタ(23歳)のふたりが起用されました。


旧記事 News Ranking

    本日のレースクイーン

    ハンコックガール
    小泉奈央(こいずみなお)

    旧記事 Photo Ranking

    フォトランキング