旧記事ニュース

2010.08.23

トヨタ カムリのカイル・ブッシュが3シリーズを完全制覇


    NASCAR SPRINT CUP SERIES
    第24戦 Irwin Tools Night Race
    開催日:8月21日

    カイル・ブッシュが前人未踏のトリプルウィン達成!
    トヨタは3カテゴリー全てで1-2フィニッシュ

     8月21日(土)、米国南部テネシー州ブリストルのブリストル・モーター・スピードウェイでNASCARスプリント・カップ・シリーズ第24戦「Irwin Tools Night Race」が開催された。
     一周0.533マイルのショートオーバルだが、バンク角が深く、「世界最速のハーフマイル」と呼ばれるブリストルでは、スプリント・カップ・シリーズは年に2回開催。毎戦10万人以上の観客を集める人気のコースである。

     トヨタ勢ではカイル・ブッシュがこのブリストルを得意としており、2009年は第5戦、第24戦共に勝利しているが、今季序盤の第5戦では苦戦を強いられ、9位に終わっている。しかし、今週は水曜日にキャンピング・ワールド・トラック・シリーズ、金曜日にネイションワイド・シリーズが行われ、両レースをカイル・ブッシュが制覇。昨年秋の大会では、惜しくもネイションワイド・シリーズで接触を喫し、2カテゴリー制覇に終わったKy.ブッシュは、前人未踏の3カテゴリー制覇へ向け、レースに臨んだ。

     20日(金)午後5時40分より予選が行われ、ジョーイ・ロガーノが3番手グリッドを獲得。デイビッド・ロイティマンが5番手。ロイティマンは体調不良に見舞われ、午前中の練習走行をアリック・アルミローラが代わりにドライブしたが、午後の練習走行から復帰し、好タイムをマークした。マーティン・トゥルークス・Jr.が9番手。3レース制覇を目指すKy.ブッシュは予選では奮わず19番手。14台の“トヨタ カムリ”が決勝へと進んだ。

     21日(土)午後7時49分に0.533マイルオーバルを500周(266.5マイル:約430km)して競われる決勝レースがスタート。
     序盤は5番手スタートのロイティマンが好調に5位前後を走行。3番手スタートのロガーノはハンドリングに苦しみ後退。後方ではKy.ブッシュが徐々にポジションを上げ、 70周目にはトップ10へと浮上し、まもなくロイティマンとの5位争いとなった。

     127周目、この日2度目のイエローコーションが出されると、ロイティマンとKy.ブッシュがポジションを2つずつ上げ、3番手、4番手で再スタート。好ダッシュを見せたKy.ブッシュはすぐに2位に浮上すると、172周目に周回遅れを上手く使い、この日初めて首位に立った。
     192周目、25位を走行していたスコット・スピードがタイヤバーストにより壁にクラッシュ。イエローコーションとなり、各車ピットへ。1-2位となっていたKy.ブッシュとロイティマンだったが、ピット作業でジミー・ジョンソン(シボレー)に先行され2位、3位に後退。しかし、再スタート後にはすぐにその座を奪還し、再びKy.ブッシュが首位へ。Ky.ブッシュは後続を引き離しての独走状態となった。
     一方、17番手スタートからトップ10圏へと浮上していたデニー・ハムリンは、レースが折り返しを越えた265周目、異常振動を訴えピットイン。ガレージへと向かい、長時間の修復を余儀なくされてしまった。

     残りが100周に入るあたりで、グリーン下で各車給油のために最後となるピットイン。全車がピット作業を終えた時点で、ロイティマンがトップ、Ky.ブッシュが追う形となった。
     数周に渡り、サイド・バイ・サイドのままの激しい首位争いを展開した2台だったが、 429周目にKy.ブッシュがロイティマンをパス。その後は再び2位以下を引き離して行った。
     その後はイエローコーションは出ず、Ky.ブッシュは独走のままトップでチェッカー。今季3勝目を挙げた。そしてこの勝利によってKy.ブッシュは、NASCAR史上初めて、同一週に行われた同一コースでの3カテゴリー制覇という快挙を成し遂げることとなった。

     2位は終盤、後続の猛追を凌ぎきったロイティマン。“トヨタ カムリ”は1-2フィニッシュとなり、今週ブリストルで行われたNASCARのトップ3カテゴリーは、全てトヨタ勢が1-2フィニッシュとなった。
     今大会の結果、Ky.ブッシュはドライバーズランキングで5つポジションを上げ、3位に浮上。修復してコースに戻ったハムリンは34位フィニッシュとなり、ランキングは5位に後退。2位でに入ったロイティマンは、ひとつランキングを上げ17位で、“チェイス”入りの12位まで155ポイントと迫った。“チェイス”確定まで残り2戦。トヨタ勢での3人目の“チェイス”入りに期待がかかる。

     次戦第25戦は9月5日(日)、米国南東部ジョージア州ハンプトンのアトランタ・モーター・スピードウェイで行われる。

    ドライバー カイル・ブッシュ:
    「信じられない。私はブリストルが好きで、勝つことが好きだ。そして、NASCAR史上初の同一週3カテゴリー制覇を果たすことができて、とても感激している。何と言っていいかわからない。3カテゴリー制覇への挑戦は、NASCARで走り始めたとき以来狙っていた目標だ。幸運にも今夜それを達成し、史上初のドライバーになることができた」


    関連のニュース

    旧記事 News Ranking

      本日のレースクイーン

      LEON RACING LADY
      青山明日香(あおやまあすか)

      旧記事 Photo Ranking

      フォトランキング