F1ニュース

2009.11.13

ブリアトーレのFIAに対する訴訟の内容が明るみに。シモンズも訴訟に加わる


 ルノーF1の元マネージングディレクター、フラビオ・ブリアトーレは、シンガポールゲートに関してFIAに対して起こした訴訟において、FIAから下された永久追放の処罰の取り消しと、100万ユーロの損害賠償を求めていることが分かった。また、この訴訟には元エグゼクティブディレクター・オブ・エンジニアリングのパット・シモンズも加わるようだ。


関連のニュース

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

クラリオン/2019TAS
泉夢花(いずみゆめか)

Photo Ranking

フォトランキング