ル・マン/WECニュース

2018.10.15

ブランパンGTアジア最終戦:ランボルギーニが王座獲得。Team Studieはペナルティで戴冠ならず


GT3クラスのチャンピオンとプロアマクラスのチャンピオンを獲得したFFFレーシング・バイ・ACM

 ブランパンGTシリーズ・アジアは10月13~14日、中国・寧波にある寧波インターナショナル・サーキットで2018年シーズン最終大会となる第11~12戦が行われ、ランボルギーニ・ウラカンGT3を走らせるFFFレーシング・バイ・ACMのマーティン・コドリック/デニス・リンド組19号車がGT3クラスのシリーズチャンピオンに輝いた。


ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

D-LOVEits/2018D1GP
NRK the Hedgehog(のりこざへっじほっぐ)

Photo Ranking

フォトランキング