ル・マン/WECニュース

2018.10.15

ブランパンGTアジア最終戦:ランボルギーニが王座獲得。Team Studieはペナルティで戴冠ならず


ル・マン/WEC | ブランパンGTアジア最終戦:ランボルギーニが王座獲得。Team Studieはペナルティで戴冠ならず

 ブランパンGTシリーズ・アジアは10月13~14日、中国・寧波にある寧波インターナショナル・サーキットで2018年シーズン最終大会となる第11~12戦が行われ、ランボルギーニ・ウラカンGT3を走らせるFFFレーシング・バイ・ACMのマーティン・コドリック/デニス・リンド組19号車がGT3クラスのシリーズチャンピオンに輝いた。


ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

クイーンエメラルダス
小林未来(こばやしみらい)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング