ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.03.16 12:17
更新日: 2020.03.16 12:18

GTワールドチャレンジ・ヨーロッパ:公式テストで新型メルセデスAMG GT3が速さみせる


ル・マン/WEC | GTワールドチャレンジ・ヨーロッパ:公式テストで新型メルセデスAMG GT3が速さみせる

 3月12~13日、フランスのポール・リカールで、2020年シーズンのGTワールドチャレンジ・ヨーロッパ(旧ブランパンGTワールドチャレンジ・ヨーロッパ)公式プレシーズンテストが行われ、AKKA ASPチームの88号車メルセデスAMG GT3が全4回中3つのセッションで最速タイムをマークした。

 SROモータースポーツ・グループが運営する人気GT3レースは今シーズン、シリーズ名称が変更され新たに『GTワールドチャレンジ・ヨーロッパ・パワード・バイ・AWS』としてスタート。12日にはフルシーズン・エントリーリストが発表され、エンデュランスカップに53台、スプリントカップには33台が名を連ねた。これはいずれも2019年シーズンの参加台数を上回っている。


関連のニュース