ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.07.27 12:24
更新日: 2020.07.27 14:12

GTワールドチャレンジ・ヨーロッパがイモラで開幕。SC乱発のレースをアウディが制す


ル・マン/WEC | GTワールドチャレンジ・ヨーロッパがイモラで開幕。SC乱発のレースをアウディが制す

 新型コロナウイルスの感染拡大をうけてシーズンの開幕が延期されていたGTワールドチャレンジ・ヨーロッパ・パワード・バイ・AWSの2020年オープニングラウンドが7月26日、イタリアのイモラ・サーキットで行われ、ベルジャン・アウディクラブ・チームWRTの31号車アウディR8 LMS(ミルコ・ボルトロッティ/ケルビン・バン・デル・リンデ/マシュー・バキシビエール組)がエンデュランスカップ第1戦を制し開幕戦ウイナーとなった。

 新型ウイルスのパンデミックにより度重なる日程の変更を強いられてきたトップクラスGT3シリーズが、当初予定されていたカレンダーからおよそ3カ月遅れで開幕戦を迎えた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

ZENTsweeties
藤永妃央(ふじながきお)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング