ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.09.21 15:10
更新日: 2020.09.21 15:20

中嶋一貴組トヨタ8号車が首位に立ち最終戦へ【ポイントランキング】2019/20年WEC第7戦終了時点


ル・マン/WEC | 中嶋一貴組トヨタ8号車が首位に立ち最終戦へ【ポイントランキング】2019/20年WEC第7戦終了時点

 9月17~20日に、フランスのル・マンで行なわれた2019/2020年WEC世界耐久選手権第7戦ル・マン24時間レースは、8号車トヨタTS050ハイブリッドのセバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/ブレンドン・ハートレー組が総合優勝。この優勝により、LMPのドライバー選手権では8号車が7号車の3人を逆転し、ランキング首位に立っている。

 全8戦で争われる2019/20シーズン。最終戦は11月14日、バーレーンでの8時間レース(ポイント1.5倍)で争われる。

 第7戦終了時点での各選手権ポイントランキングは、以下のとおり。