レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2023.09.26 18:19
更新日: 2023.09.26 18:24

GTWCアジア2023がセパンで閉幕。アンソニー・シュウ戴冠、最終戦1-2のR&Bがチーム王者に

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


ル・マン/WEC | GTWCアジア2023がセパンで閉幕。アンソニー・シュウ戴冠、最終戦1-2のR&Bがチーム王者に

 2023年シーズンのファナテック・GTワールドチャレンジ・アジア(GTWCアジア)第6大会が9月23~24日、マレーシアのセパン・インターナショナル・サーキットで開催され、アウディスポーツ・アジア・チーム・アブソリュートの11号車アウディR8 LMSエボII(アンドリュー・ハリヤント/ジェイムス・ユー組)がレース1勝者に。シーズン最終戦となったレース2では、R&Bレーシングの4号車ポルシェ911 GT3 R(ルー・ウェイ/パトリック・ピレ組)が、姉妹車87号車ポルシェを引き連れてトップフィニッシュを飾った。

 日本でも富士、鈴鹿、もてぎ、岡山の計4大会が行われ、これらのレースには“ファナテック・ジャパンカップ”のタイトルが掛けられた今季のGTWCアジア。5月にタイで開幕したシーズンは4つの日本ラウンドを経て東南アジアに回帰し、元グランプリコースであるセパン・サーキットでシーズンファイナルを迎えることとなった。


関連のニュース

本日のレースクイーン

Hasaki
Leonie

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング