レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

投稿日: 2024.05.17 19:06
更新日: 2024.05.17 20:01

戦いの舞台は初夏の九州へ。スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス 搬入日の様子

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


スーパーフォーミュラ | 戦いの舞台は初夏の九州へ。スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス 搬入日の様子

 2024年の全日本スーパーフォーミュラ選手権は、5月18〜19日、大分県日田市に位置するオートポリスで、第2戦が開催される。

 3月の第1戦鈴鹿サーキットから2カ月強のインターバルを置いて行われる今戦は、全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権、そしてN-ONEオーナーズカップとの併催。これらのカテゴリーの走行セッションがすでに開始されるなか、スーパーフォーミュラ走行開始前日となる5月17日金曜日は、各チームがピットやマシンの準備を進め、ピットストップ練習などを行う陣営も多く見られた。

 真夏のような強い日差しがサーキットに照り付けたこの日、夕方にはコース下見およびドライバーズ・ブリーフィングも行われたことから、ドライバーも続々とサーキットに姿を見せている。

 そんな搬入日のオートポリスの様子を、以下写真でお伝えしよう。


関連のニュース