スーパーフォーミュラニュース

2017.07.09

水瀬きいの突撃インタビュー! vol.3 フェリックス・ローゼンクビスト選手


フェリックス・ローゼンクビスト(SUNOCO TEAM LEMANS)

Kii:スウェーデンに住んでいた時もモータースポーツをしていたの?
FR:スウェーデンに住んでいた時はカートをしていただけだったよ。そして5年間ヨーロッパでF3、その後はフォーミュラEやDTM(ドイツツーリングカー選手権)、海外のGTレースなど色々な選手権に出ていた。そして今年はフォーミュラEとスーパーフォーミュラというわけなんだ。

Kii:スウェーデンではモータースポーツはそんなに有名ではないの?
FR:1970年代には有名なF1ドライバーでロニー・ピーターソンがいたり、1980~1990年代にはステファン・ヨハンソン、今はマーカス・エリクソンがいる。だからそれなりにモータースポーツは有名だと思うよ。

フェリックス・ローゼンクビストとのインタビューは和やかに進むが、ある質問をするとトークのトーンが下がることに……
フェリックス・ローゼンクビストとのインタビューは和やかに進むが、ある質問をするとトークのトーンが下がることに……

Kii:F1ドライバーのマーカス・エリクソンはお友達ですか?
FR:彼のことはよく知らない。カートの頃から存在は知っていた。だけど、同じ選手権では1度も戦ったことがないんだ。だから会うことはなかったね。

Kii:一部の人は「エリクソンはお金があるからF1に行けた」と言いますよね。
FR:そうだね、彼というわけでなく、彼が大きなスポンサーを持っているということだね。僕にもできればハッピーなんだけど、彼にはそれができるからその……。(編集部からエリクソンの話を聞いてみてと言われて質問してみると、急に声が小さく、とっても低くなりました……。あまり触れない方がよかったかな?(汗))

Kii:今年度のスーパーフォーミュラでの目標は?
FR:初年度の選手権に参戦することはいつだって厳しいことだ。だけど、今までフル参戦した選手権では少なくても1勝はすることが出来ている。だから、ここでも最初は表彰台、その次に勝利はいい目標だと思う。チャンピオン争いがこんなにタフな選手権だけあって、まだルーキーの僕は実際のところまだなんとも……。今年はレースに勝つことを目標に頑張りたいという感じだ。

Kii:今年だけでなくこれからもスーパーフォーミュラへの参戦を続けるつもりはありますか?
FR:このまま行けばフォーミュラEへの参戦が来年もベースにある。もしスケジュール的に可能であれば、もちろんスーパーフォーミュラにも参戦したい。でも同じ週にレースが重なってしまうことが度々あるから、まだなんとも言えないところだ。来年も参戦したい気持ちはあるよ。

Kii:ありがとうございました!

フェリックス・ローゼンクビスト選手でした\(^o^)/☆