投稿日: 2016.07.14 18:28
更新日: 2016.07.14 18:29

7月17日のJ SPORTS 3は『真夏の全開モータースポーツDay!』。SFに加えF3、GTアジアも


スーパーフォーミュラ | 7月17日のJ SPORTS 3は『真夏の全開モータースポーツDay!』。SFに加えF3、GTアジアも

 7月17日(日)は、富士スピードウェイで全日本スーパーフォーミュラ選手権第3戦の決勝レースが行われるが、スポーツ専門テレビ局J SPORTSでは、『真夏の全開モータースポーツDay! 2016』と題し、朝のフリー走行から最後の走行であるGTアジア決勝まで、フルで放映される。

 昨年も放送された『真夏の全開モータースポーツDay!』だが、17日(日)のJ SPORTS 3は午前6時30分から、前日の公式予選を放送開始。午前8時30分からは生放送に切り替わり、午前8時45分からのスーパーフォーミュラ第3戦のフリー走行が放送される。

千代勝正(B-MAX NDDP F3)
千代勝正(B-MAX NDDP F3)
 さらに、午前10時からの全日本F3第10戦、さらにその後のピットウォークやN-ONE OWNER’S CUP第7戦も放送。さらに、スーパーフォーミュラ第3戦決勝レースを放送した後は、16時10分からのGTアジア第8戦まで放送と、1日富士スピードウェイの様子を楽しむことができる。ちなみに、GTアジアの後の午後5時50分からはスーパーGTトークバラエティ『GTV』も放送。午後6時50分までモータースポーツ番組一色となる。

ブリーラムでのGTアジアのスタートシーン
ブリーラムでのGTアジアのスタートシーン
 1日中テレビの前で、まるで富士にいるような感覚で楽しむことができるはずだ。残念ながら富士に行けない人は、J SPORTS 3で夏のモータースポーツを楽しもう! 視聴方法はJ SPORTSホームページ(http://www.jsports.co.jp)まで。


本日のレースクイーン

ITOCHU ENEX IMPUL LADY
あのん

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング