スーパーフォーミュラニュース

2018.05.13

悪天候のためフリー走行がキャンセルも、決勝は14時15分スタート予定:スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス


 スーパーフォーミュラ第2戦オートポリス大会は5月13日の決勝日を迎えたが、朝からの悪天候による視界不良ため、フリー走行がキャンセルされることが発表された。

 現在のところ、スーパーフォーミュラ決勝は予定どおり14時10分スタートで、周回数も54周が予定されている。10時35分からスーパーフォーミュラのチーム監督がコントロールタワーでブリーフィングを行い、今後のスケジュールについて話し合いが行われ、その後、11時00からピットウォークが開始されている。

 スーパーフォーミュラはスタート前の8分間走行が20分に延長されて、13時20分より開始。決勝は14時15分からフォーメーションラップが開始するスタート手順が発表されている。

 大分県日田市の天候は午後からますます悪化する予報となっており、今後のスケジュール、そしてセッション開催が懸念されている。

 また追加の情報、変更が把握でき次第、オートスポーツwebでもお知らせいたします。


スーパーフォーミュラ News Ranking

本日のレースクイーン

2018D’stationフレッシュエンジェルズ/2018SGT
霧島聖子(きりしませいこ)

Photo Ranking

フォトランキング