投稿日: 2020.12.20 17:31
更新日: 2020.12.20 17:56

山本が平川との直接対決を制して2年ぶり3度目のタイトル獲得。坪井が今季2勝目【第7戦富士決勝】


スーパーフォーミュラ | 山本が平川との直接対決を制して2年ぶり3度目のタイトル獲得。坪井が今季2勝目【第7戦富士決勝】

 2020年の全日本スーパーフォーミュラ選手権第7戦決勝(40周)が行われ、フロントロウからスタートした坪井翔(JMS P.MU/CERUMO・INGING)抜群のスタートを決めてトップに立ち、今季2勝目を記録。

 そして、タイトル争いは平川亮(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)とのコース上の直接対決を制した山本尚貴(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)が5位に入賞し、2018年以来2度目となるスーパーGTとのダブルタイトル獲得を達成した。


関連のニュース

本日のレースクイーン

KeePer Angels
後藤佑紀(ごとうゆうき)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング