投稿日: 2020.12.22 11:29
更新日: 2020.12.22 15:17

スーパーフォーミュラ:合同/ルーキーテスト初日午前はNAKAJIMA RACINGから参加の山本が首位


スーパーフォーミュラ | スーパーフォーミュラ:合同/ルーキーテスト初日午前はNAKAJIMA RACINGから参加の山本が首位

 全日本スーパーフォーミュラ選手権の合同テスト/ルーキードライバーテストは12月22日、静岡県の富士スピードウェイで2時間10分のセッション1が行われ、2020年チャンピオンの山本尚貴(TCS NAKAJIMA RACING)がチェッカー間際に1分20秒338をマーク。トップタイムを記録した。2番手には野尻智紀(TEAM MUGEN)、3番手には福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)がつけた。


本日のレースクイーン

MOTUL Circuit Lady
井澤萌夏(いざわもえか)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング