レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

投稿日: 2022.07.14 19:40

【一徹さんの生き様 Vol.6 村岡潔/前編】確率1/1000以下。“異端児”が1週間で後悔したスポンサー探しと、直面した“エゴ”

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


P会員 | 【一徹さんの生き様 Vol.6 村岡潔/前編】確率1/1000以下。“異端児”が1週間で後悔したスポンサー探しと、直面した“エゴ”

 モータースポーツの原動力、それは人間の『熱意』であるとも言える。誰よりも速く走りたい、強いクルマを作りたいという想いが、すべての出発点。熱意を燃料にひとつのことに打ち込む人々が、モータースポーツ業界には多数存在する。この連載では、レースを心から愛する、そんなレース界の『一徹さん』たちに、熱量の源泉と実際の仕事ぶり、そして哲学を聞く。

 第6回に登場いただくのは、全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦するDOCOMO TEAM DANDELION RACINGを率いる村岡潔代表だ。

 現在、テレビカメラに向かってポーズを取るお馴染みの姿は、どのようにして誕生したのか。そのルーツはどこにあるのか。近年、スーパーフォーミュラのみに参戦し続ける“異端”のチームは、バブル景気が崩壊しようとする頃、人知れず産声を上げていた──。

■「もうちょっと早ければいくらでもやってあげたのに」

ここから先はautosport web Premium
会員限定コンテンツとなります
ログインして続きをみる または autosport web Premium会員登録 autosport web Premiumとは


関連のニュース

本日のレースクイーン

Rising Angels
荏崎ろあ(えざきろあ)