スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.07.25 18:59

WAKO’S 4CR RC F スーパーGT第4戦SUGO レースレポート


スーパーGT | WAKO’S 4CR RC F スーパーGT第4戦SUGO レースレポート

LEXUS TEAM LEMANS WAKO’S

WAKO’S 4CR RC F
#6
Kazuya OSHIMA
Andrea CALDARELLI

2016年 SUPER GTシリーズ
第4戦 スポーツランドSUGO レースレポート

大会概要
2016年 スーパーGT シリーズ 第4戦
大会名称
2016 AUTOBACS SUPER GT Round 4 SUGO GT 300km RACE
開催日時
7月23日 土曜日(予選) 7月24日 日曜日(決勝)
開催サーキット
スポーツランドSUGO インターナショナルレーシングコース(1周 3.704256km)
同時開催レースカテゴリー
・FIA-F4選手権 第7戦&第8戦 ・JAF 菅生スーパーFJ選手権 第3戦

レース情報
予選(7月23日)
天気:曇り コース状況:ドライ
気温:21度 路温:26度(予選開始時)
予選開始:14時30分

 富士スピードウェイで行なわれた前回のレース(第2戦)から、3カ月弱のインターバルを経て迎えることになったスーパーGT第4戦。 本来なら5月後半に九州オートポリスで第3戦が開催されるはずだったのだが、4月の地震による影響で今季のオートポリス戦は中止が決定。 よって、今回の宮城県・スポーツランドSUGOでの戦いは、名称としては第4戦だが、実質的にはシーズン3戦目の開催ということになる。(なおオートポリスの代替レースは、最終戦ツインリンクもてぎの週末を第3戦&第8戦の2レース開催とするかたちでの実施が決まった) 開幕からの2戦を4位、5位という結果で終えたLEXUS TEAM LEMANS WAKO’Sの大嶋和也&A.カルダレッリは、現在ランキング5位。 ドライバーズポイントを14点獲得しているので、今回のSUGO戦にはその2倍、28kgのウエイトハンデをマシンに搭載しての参戦となる。

#6 WAKO’S 4CR RC F 予選結果:1位
(予選Q1ベストタイム:1分11秒129/カルダレッリ選手)
(予選Q2ベストタイム:1分10秒516/大嶋選手)

 この週末のSUGOは7月下旬としては涼しめの気象条件。LEXUS TEAM LEMANS WAKO’Sは朝のフリー走行で順調にメニューを進め、 午後の2段階ノックアウト方式予選には、Q1をカルダレッリが、Q2を大嶋が担当する布陣を組んで臨むこととした。

 Q1は他車のクラッシュで赤旗中断、そのまま終了となる波乱の展開となったが、カルダレッリは3位でしっかりここを通過。 続くQ2は雨もパラつくなかでの戦いとなるが、大嶋が他を圧するといっていい1分10秒516をマークしてトップに立つ。 6月の当地SUGOテストも含め、山田エンジニアも完璧と形容する流れ。チーム一丸の力で今季初のポールポジションを獲得した。


本日のレースクイーン

Moduloスマイル
永原芽衣(ながはらめい)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング