スーパーGT ニュース

2018.08.27

JLOC 2018スーパーGT第5戦富士 レースレポート


スーパーGT | JLOC 2018スーパーGT第5戦富士 レースレポート

公式予選

日付:2018年8月4日(土)
天候:晴
予選結果:87号車 16番手、88号車 28番手
観客動員数:2万2100人

1カ月ぶりのレース初日は厳しいスタートに

 夏場のレースは500マイル、800kmを超える距離となり厳しい戦いが想定される。天候的にも朝から蒸し暑いなかで練習走行が始まった。

 午後の予選、87号車は僅差でQ1突破を逃し16位。88号車はQ2進出と思われたが、トラックリミット違反により明日最後尾スタートが決定と、2台ともに厳しい予選日となった。

87号車 エンジニアSeiji Hirai コメント

「公式練習は第二戦富士レースの結果を精査し、セッティングの方向性を大きく変えて走行開始する。変更が決まりバランスが良く、決勝レース用セットとしてタイヤの耐久性もチェックする終盤に予選セットに変更し確認作業を行った。
公式予選は元嶋選手のドライブでQ1突破を目指すも、16番手で惜しくも突破ならず」

87号車 Kimiya Sato コメント

「公式練習走り始めからロングランの感触が良く、レースに向けてはいい感触を掴めていた。予選Q1は元嶋選手がいいアタックをしてくれたが非常に僅差の戦いの末少し足りず17番手となったが、長距離であるレースに向けてポジティブな気持ちだ」

87号車 Yuya Motojima コメント

「フリープラクティスからマシンとタイヤが良く今回のレースはいつもと違う展開のレースができそうな感触。予選は私のミスでQ2に進めなかった。トップとのタイム差を見ればいつもと比べると少ないので翌日の決勝に自信を持っている」

87号車 Tsubasa Takahashi コメント

「Q2まであと僅かな差でQ1敗退となったが、金曜日の走行から車のバランスが良く、レースペースはとても自信あるので。決勝は長いレース、序盤から着実にポジションを上げていきたいと思う」

マネパ ランボルギーニ GT3
マネパ ランボルギーニ GT3


スーパーGT News Ranking

本日のレースクイーン

Mobil1 レースクイーン2019
佐崎愛里(ささきあいり)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング