スーパーGT ニュース

投稿日: 2019.08.24 10:46
更新日: 2019.08.24 12:00

鈴鹿10時間:晴天の土曜朝のフリープラクティスはアウディ勢がワン・ツー。日本勢も躍進


スーパーGT | 鈴鹿10時間:晴天の土曜朝のフリープラクティスはアウディ勢がワン・ツー。日本勢も躍進

 8月24日、2019第48回サマーエンデュランス『BHオークション SMBC 鈴鹿10時間耐久レース』のフリープラクティスが9時15分から行われ、アウディスポーツ・チーム・アブソリュート・レーシングの125号車アウディR8 LMSが2分02秒651でトップタイムをマーク。2番手にはアウディスポーツ・チームWRTの25号車が続き、アウディ勢がワン・ツーを占めた。日本勢も躍進し、松田次生が駆ったKCMGの35号車ニッサンGT-RニスモGT3が4番手に。小林可夢偉駆るメルセデスAMG・チーム・グッドスマイルの00号車メルセデスAMG GT3が8番手につけている。


スーパーGT News Ranking

本日のレースクイーン

2019 D’STATIONフレッシュエンジェルズ
林紗久羅(はやしさくら)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング