スーパーGT ニュース

投稿日: 2020.11.07 16:01
更新日: 2020.11.07 16:32

ホンダNSXが1-2-3体制を構築。Modulo NSX-GTが今季2度目のポールを手にする【第7戦もてぎGT500予選】


スーパーGT | ホンダNSXが1-2-3体制を構築。Modulo NSX-GTが今季2度目のポールを手にする【第7戦もてぎGT500予選】

 いよいよシーズン終盤戦に突入した2020年スーパーGT第7戦ツインリンクもてぎのGT500クラス公式予選は、Modulo NSX-GTの伊沢拓也がキャリア初となった第3戦鈴鹿サーキット以来今季2度目、自身通算でも2度目のポールポジションを獲得。2番手にはARTA NSX-GT、3番手にもRAYBRIG NSX-GTとホンダ勢が上位グリッドを占拠し、地元戦での1-2-3体制を固めている。

 9月上旬から11月へと季節が移り、7日(土)の栃木県ツインリンクもてぎは冬の到来を感じさせる肌寒さ。しかし曇り予報とは異なり、午前の公式練習時点から青空も広がり、今季初めてもてぎに詰めかけたファンには絶好のコンディションとなった。


関連のニュース

本日のレースクイーン

TONEモタスポサポートギャル
小林ソラ(こばやしそら)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング