スーパーGT ニュース

投稿日: 2020.11.07 20:50
更新日: 2020.11.07 20:52

Modulo Nakajima Racing 2020スーパーGT第7戦もてぎ 予選レポート


スーパーGT | Modulo Nakajima Racing 2020スーパーGT第7戦もてぎ 予選レポート

2020年11月7日(土)

SUPER GT第7戦予選

ツインリンクもてぎ

予選結果

Q1:1位
Q2:1位

予選概要

・Q1を担当した大津弘樹は2番手を0.3秒以上離すトップタイムでQ1突破
・Q2での伊沢拓也のアタックはさらにタイムを縮め、今季2回目のポールポジション獲得

コメント

総監督:中嶋悟

「2人ともお見事でした。ここのところ予選はいいところを見せていましたが、今日は言う事がないくらいです。明日は2人で力を合わせて、ここまで成し遂げられていない表彰台を狙っていきたいですね」

伊沢拓也

「好調なのはわかっていながら、もちろん不安もあるなか、Q1の大津選手のタイムを見て、信じて思いっ切りアタックをすることができました。明日については大丈夫とは言えませんが、それを含めた作戦なので、あとはそれをこなしていくのみだと思っています」

大津弘樹

「走り始めからグリップを感じることができていたので、手ごたえがありました。持っている力を出し切ろうという気持ちで走ったらトップタイムで帰ってくることができ、自信にも繋がり、嬉しい結果でした。明日も自分たちの力を出し切って、表彰台を狙っていきたいと思います」

※明日の決勝レースは13時00分より52周回で行なわれます。


関連のニュース

本日のレースクイーン

Pacific Fairies
辻門アネラ(つじかどあねら)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング