スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.11.11 22:58

LEXUS TEAM ZENT CERUMOスーパーGT第3戦/第8戦もてぎ 公式練習レポート


スーパーGT | LEXUS TEAM ZENT CERUMOスーパーGT第3戦/第8戦もてぎ 公式練習レポート

LEXUS TEAM ZENT CERUMO

2016 AUTOBACS SUPER GT Report

MOTEGI GT GRAND FINAL
第3戦/第8戦 ツインリンクもてぎ

ZENT CERUMO RC F
#38 立川祐路/石浦宏明

◆11月11日(金) OFFICIAL PRACTICE 1/2
公式練習1回目 4位(1分51秒615)
公式練習2回目 9位(1分46秒306)

<公式練習>天候:1回目=雨 2回目=曇/雨 コース状況:ウエット

 悔しい結果となったタイ・ブリーラムでの第7戦から約1ヶ月。LEXUS TEAM ZENT CERUMOは立川祐路/石浦宏明のふたりにチャンピオン獲得の可能性を十分に残し、いよいよ2016年の最終戦となるツインリンクもてぎでのレースを迎えた。

 今回のラウンドでは4月に発生した熊本地震の影響で中止となった第3戦が代替開催されることになり、11月12日(土)に第3戦の予選・決勝が、13日(日)に第8戦の予選・決勝が開催される変則的なスケジュール。そのため、通常予選日の午前に行われる公式練習が、11日(金)に開催された。

 土日は予選・決勝のみということもあり、ほとんど走行時間が用意されていないため、11日(金)の公式練習はZENT CERUMO RC Fのセットアップやタイヤの確認のためにメニューをこなしておきたいところだった。特に土日は晴天の予報が出ていたこともあり、少しでもドライコンディションで走行したいところだったが、朝のツインリンクもてぎは大粒の雨が降り注ぐコンディション。コースアウトの危険もあるほどだった。

 LEXUS TEAM ZENT CERUMOは午前9時からの公式練習走行1回目は立川にステアリングを託し、路面の状況等を見ながらコースイン。前戦タイでは決勝レースでクラッシュしていたこともあり、ZENT CERUMO RC Fが完全に修復されているかの動作確認チェック等、ウエット路面でもできるメニューをこなし、9周を走行。1分56秒615というタイムで、4番手でセッションを終えた。


関連のニュース

本日のレースクイーン

Pacific Fairies
辻門アネラ(つじかどあねら)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング