スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.04.10 22:40
更新日: 2016.04.10 22:43

野尻「レース内容もまだまだ改善したい」


スーパーGT | 野尻「レース内容もまだまだ改善したい」

第1戦 岡山 決勝レポート (GT500)
ブレーキトラブルでリタイア、次戦までに究明

 今朝のフリー走行は昨日のセットの見直しを行う予定だったが、赤旗が出てしまい、セットの確認が正確に出来なかった。決勝は晴れの予報なので、気温が上がる事を想定してセットのアジャストを行い、スタートに備えた。
 開幕戦のスタートドライバーは野尻智紀。野尻は順位を落とす事無く、周回を重ねたが、10周を過ぎたあたりからペースが上がらなくなってきた。何とかポジションをキープして周回を重ねたものの、13周目にはひとつポジションを落としてしまう。
 しかし、その後のペースは安定していて、大きな落ち込みは無かったが、24周目の1コーナーでいきなりブレーキが抜けてしまうトラブルが発生。野尻は車にダメージを与える事無くピットに戻ってきたが、修復が出来ず残念なリタイアとなった。
 次回のレースまでにトラブルの原因を究明して、富士では入賞を目指したい。


関連のニュース

本日のレースクイーン

DUNLOP DIREZZA GIRL 2020
美月千佳(みづきちか)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング