MotoGPニュース

2017.07.30

鈴鹿8耐:ヤマハが首位独走。TSRホンダとカワサキの2番手争いは継続中


F.C.C TSRホンダ

 鈴鹿8時間耐久ロードレースは、スタートから5時間が経過した。レースは変わらずヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームがトップを走行している。