MotoGP ニュース

投稿日: 2016.06.10 15:31
更新日: 2016.06.10 16:31

ホンダが鈴鹿8耐の参戦体制を発表。MotoGP元王者ヘイデンがHARC-PRO.に


MotoGP | ホンダが鈴鹿8耐の参戦体制を発表。MotoGP元王者ヘイデンがHARC-PRO.に

 ホンダは10日、7月28日から31日にかけて鈴鹿サーキットで開催される“コカ・コーラゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレースに参戦するホンダチームの体制を発表した。

 昨年、決勝レースをリタイアで終え、3連覇を逃したMuSASHi RT HARC-PRO.。チームにとってリベンジの年となる今大会では、エースライダーの高橋巧に加え、2013、2014年に鈴鹿8耐2連覇に貢献したマイケル・ファン・デル・マークを継続起用。3人目のライダーには、2006年にMotoGPチャンピオンに輝いたニッキー・ヘイデンを新たに加え、2年ぶりの優勝を目指していく。

 ヘイデンは今回の参戦に関して次のようにコメントしている。

「鈴鹿8耐のように歴史があるレースに出場することができて光栄だ。ル・マン式のスタートやピットワーク、またチームメートとともに全員のいちばん良いセットアップを見つけ出す作業は、普段のレースとはまったく異なる」

「長いサマーブレイクの間も、鈴鹿8耐というレースに参加して自分のスキルを維持できることをうれしく思う。多くの優れたチームとの長くタフな戦いになるが、優勝し、鈴鹿8耐のトロフィーを自分のコレクションに追加したい」

 昨年の鈴鹿8耐で2位を獲得したF.C.C. TSR Hondaは、全日本ロードレース選手権JSB1000クラスに参戦している渡辺一馬とスーパースポーツ世界選手権(WSS)を戦うパトリック・ジェイコブセン、MotoGPのMoto2クラスに参戦しているドミニク・エガーターの3名を擁して挑戦する。

 そのほか鈴鹿8耐に参戦する主なチームは以下のとおりだ。

【鈴鹿8耐に参戦する主なチーム】
ゼッケン/090
チーム名/au&テルル・コハラRT
マシン/CBR1000RR
ライダー/秋吉耕佑、ダミアン・カドリン、大久保光

ゼッケン/104
チーム名/TOHO Racing
マシン/CBR1000RR
ライダー/山口辰也、ラタパーク・ウィライロー、TBD


本日のレースクイーン

Pガール
鈴乃八雲(すずのやくも)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング