MotoGP ニュース

投稿日: 2018.10.01 12:35
更新日: 2018.10.01 17:19

市販車ベース世界選手権で2輪界初の女性世界王者誕生。SBKマニクールは王者レイが連勝


MotoGP | 市販車ベース世界選手権で2輪界初の女性世界王者誕生。SBKマニクールは王者レイが連勝

 スーパーバイク世界選手権(SBK)第11戦マニクールラウンド決勝レース2がフランスのマニクールで行われ、ジョナサン・レイ(カワサキ)が優勝。今大会でダブルウインを飾った。この大会が今季最終戦となったWSS300では、アナ・カラスコ(カワサキ)がチャンピオンを獲得。世界選手権で史上初の女性チャンピオンが誕生した。


関連のニュース

本日のレースクイーン

WedsSport RacingGals
宮本りお(みやもとりお)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング