MotoGP ニュース

投稿日: 2018.11.15 19:35
更新日: 2018.11.15 20:37

ヤマハ中須賀が全日本ロード“絶対王者”たる理由。目指すは「優勝のさらに上」


MotoGP | ヤマハ中須賀が全日本ロード“絶対王者”たる理由。目指すは「優勝のさらに上」

 全日本ロードレース選手権の最高峰・JSB1000クラスで、中須賀克行(YAMAHA FACTORY RACING TEAM)が8度目のチャンピオンを獲得した。2018年シーズン開催された決勝12レースのうち、8勝。圧倒的な強さの彼は、まったく満足していない。

 敵なしの状態を、中須賀は喜ばしいとは思っていない。37歳の彼は、ひたすら待ち続けているのだ。自分を脅かす若武者の登場を。チャンピオンを決めた最終戦・鈴鹿大会で発した彼の言葉の数々は、若手のいっそうの奮起を望む切実な思いに満ちていた。


本日のレースクイーン

ZENTsweeties
亀澤杏奈(かめざわあんな)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング