MotoGP ニュース

投稿日: 2019.02.26 10:36
更新日: 2019.02.26 14:48

アディバのネオレトロスクーター『ジャンゴ125 アリュール』に特別仕様車が登場


MotoGP | アディバのネオレトロスクーター『ジャンゴ125 アリュール』に特別仕様車が登場

2019年2月22日
プレスリリース

プジョー特別仕様車『ジャンゴ125 アリュール ABS DX』を発売

シックでエレガントな“アリュール”に、ショートスクリーンとトップケースを追加装備

 ADIVA株式会社(本社:東京都港区赤坂代表取締役社長:池田元英)は、クラシカルなスタイルで人気を博しているネオレトロスクーター、プジョー・ジャンゴシリーズの“アリュール”に、特別仕様車『ジャンゴ125 アリュール ABS DX』を設定しました。2019年2月22日より、全国のプジョーモトシクル正規ディーラーにて発売開始いたします。

【モデル説明】

 ジャンゴは、1950年代の『プジョーS55』を現代に復刻させたネオレトロスクーター。豊かで流麗なボディラインによるクラシカルなスタイルながらも、ABS、スマートフォン用電源、LEDテールランプなど最新の装備を採用し、新しい世代のライダーたちを満足させます。
 
 広く厚みがあり、座り心地の良い前後セパレートシートは、フランス車ならではの装備。シート下には充分な収納力を備え、タンデムでの小旅行も楽々こなします。エンジンは空冷単気筒125ccエンジンを搭載し、心地よいエンジンフィーリングを演出しています。

 ジャンゴシリーズのなかでも、サテンブラウン&ブラックによるツートーンボディが特長のシックでエレガントなモデルがアリュール。ブラックミラー、タン(淡い茶色)シート、シルバーホイールという専用装備による、大人の雰囲気が印象的です。
 
 そのアリュールに、ユーティリティと所有感を高める2つの装備を追加したモデルが、ジャンゴ125 アリュール ABS DXです。

【特別装備】
1.ショートスクリーン

 クロームメッキのステーにマウントされたショートスクリーンが、ライダーの胸元にあたる風や雨を防ぐとともに品質感を高めます。小ぶりでシンプルな形状がジャンゴのネオレトロなスタイリングを引き立てます。
メーカー希望小売価格:3万2184円(税込)

レトロなデザインを壊さない小ぶりなショートスクリーン
レトロなデザインを壊さない小ぶりなショートスクリーン

2.トップケース

 34Lの大容量でフルフェイスヘルメットも余裕で収納し、ジャンゴの積載性を高めます。クロームフィニッシュのライオンエンブレムや、PEUGEOTロゴが型押しされたシート同色のバックレストが高級感を演出します。
メーカー希望小売価格:4万2984円(税込)

特別装備のトップケースは大容量の34リットル
特別装備のトップケースは大容量の34リットル

【販売開始日】

2019年2月22日

【メーカー希望小売価格】

42万4440円(税込)

【主要諸元】

全長×全幅×全高:1925mm×710mm×1190mm
ホイールベース:1350mm
シート高:770mm
乾燥重量:129kg
エンジン:空冷4ストロークSOHC2バルブ単気筒
排気量:124.6cm^3
内径×行程:52.4mm×57.8mm
最高出力:7.5kW<10.2PS>/8500rpm
最大トルク:8.9N・m<0.9kgf・m>/7000rpm
燃料供給方式:インジェクション
始動方式:セルフ式
燃料タンク容量:8.5L
変速方式:オート
フロントサスペンション:油圧式テレスコピック
リアサスペンション:油圧式ショックアブソーバー(5段階調整可)
フロントタイヤ:120/70-12”
リアタイヤ:120/70-12”
フロントブレーキ:ディスク(ABS)
リアブレーキ:ディスク
保証:新車登録時から2年間/走行距離無制限


MotoGP News Ranking

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2019
橘香恋(たちばなかれん)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング