MotoGP ニュース

投稿日: 2019.07.28 14:56
更新日: 2019.07.30 23:03

鈴鹿8耐:3時間経過し、レッドブル・ホンダがトップ浮上。2番手に7秒差をつける


MotoGP | 鈴鹿8耐:3時間経過し、レッドブル・ホンダがトップ浮上。2番手に7秒差をつける

 2019の鈴鹿8時間耐久ロードレースはスタートから3時間が経過。ヤマハ、ホンダ、カワサキのファクトリー(ワークス)チームによって争われていたトップ争いは、ホンダファクトリーのRed Bull Hondaが2番手Kawasaki Racing Team Suzuka 8Hに約7秒の差をつけてレースをリードしている。


MotoGP レース結果

MotoGP News Ranking

本日のレースクイーン

チームマッハ ADVICS muta Racing fairies
藤田香澄(ふじたかすみ)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング