MotoGP ニュース

投稿日: 2020.02.08 10:30
更新日: 2020.02.08 08:36

セパンテスト初日、中上が右肩手術後、約4カ月ぶりにMotoGPマシンで走行。状態は「60パーセント以下」


MotoGP | セパンテスト初日、中上が右肩手術後、約4カ月ぶりにMotoGPマシンで走行。状態は「60パーセント以下」

 2月7日からセパン・インターナショナル・サーキットでスタートしたMotoGPの公式テストで、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)が走行を行った。2019年シーズン、右肩手術とリハビリに専念するため、オーストラリアGP以降の3戦を欠場。オフシーズンは回復に努めてきた。日本GP以来、約4カ月ぶりとなったMotoGPマシンでの走行。中上自身はテスト初日をどのような状態で迎えたのだろう。


本日のレースクイーン

Freem Motorsport Lady
加乃ほのか(かのほのか)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング