レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

MotoGP ニュース

投稿日: 2016.11.06 18:52

全日本ロード第9戦鈴鹿レース2:序盤に波乱も中須賀が圧勝でダブルウイン

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


MotoGP | 全日本ロード第9戦鈴鹿レース2:序盤に波乱も中須賀が圧勝でダブルウイン

 本日2回目のJSB1000クラスの決勝。レース1が8周だったのに対してレース2は20周のレース。

 レース1同様に中須賀克行(YAMAHA FACTORY RACING TEAM)がホールショットを奪ってレースをリード。オープニングラップで2番手に浮上したのは10番手スタートの加賀山就臣(Team KAGAYAMA)。高橋巧(MuSASHi RT ハルク・プロ)、津田拓也(ヨシムラスズキシェルアドバンス)、レオン・ハスラム(Team GREEN)らが続く。

 オープニングラップを終えてホームストレートに戻ってきたライダーたち。突然、立ち上がり付近で加賀山が転倒。マシンがストレート上に横たわる形で滑る。ラインをふさがれて渡辺、ハスラムも転倒。これで赤旗が出されてレースは中断に。

 15分ほどの中断を経て改めて20周の周回数でレーススタート。渡辺の姿はグリッドになかったものの、加賀山、ハスラムはこの日3回目のスタートを切った。


関連のニュース

本日のレースクイーン

埼玉トヨペットサポーターズ
有栖未桜(ありすみお)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング