レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

MotoGP ニュース

投稿日: 2016.11.09 15:20

Team KAGAYAMA 全日本ロード第9戦鈴鹿 レースレポート

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


MotoGP | Team KAGAYAMA 全日本ロード第9戦鈴鹿 レースレポート

浦本修充が全日本J-GP2チャンピオンを獲得!~2016 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦レポート~

■大会名:2016 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ 最終戦 第48回 MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿
■開催日:[予選]2016年11月5日(土曜) 天候:晴れ コース:ドライ/[決勝]2016年11月6日(日曜) 天候:晴れ コース:ドライ
■観客動員数:2万5500人(2日間合計)
■開催場所:三重県 鈴鹿サーキット(1周=5.821Km)
■ライダー:JSB1000クラス:加賀山就臣/J-GP2クラス:浦本修充
■マシン:JSB1000クラス:SUZUKI GSX-R1000L6 ヨシムラチューン/J-GP2クラス:SUZUKI GSX-proto71

■結果:
JSB1000クラス:加賀山就臣 シリーズランキング:8位
予選/RACE1:9番手(2分07秒444)/RACE2:10番手(2分07秒993)
決勝/RACE1:7位/RACE2:7位
JSB1000クラス:清成龍一
予選/DNS
決勝/DNS
J-GP2クラス:浦本修充 シリーズランキング:チャンピオン
予選/7番手(2分11秒206)
決勝/10位

浦本修充
浦本修充

~2016年シーズンもたくさんのご声援ありがとうございました~

 2016年シーズンも三重県・鈴鹿サーキットで最終戦を迎えた全日本ロードレース選手権。MFJグランプリは、通常のポイントに3ポイントプラスされるので、大量ポイントを獲得できることになります。

 特にJSB1000クラスは、2レース制で行われるため、ランキングの行方を大きく左右することになります。

 今回、Team KAGAYAMAは、JSB1000クラスに加賀山に加え、鈴鹿8耐も一緒に戦った清成龍一をスポット参戦させ2台体制でエントリー。一方、J-GP2クラスの浦本は、18位以内でゴールすればタイトル獲得できる状態で最終戦を迎えていました。

 今年も通常より早く木曜日の特別スポーツ走行からレースウイークは始まりました。

 走行時間は短く、限られた中でのセッションでしたが、清成は2分07秒台に入れ4番手と、さすがの走りを見せます。加賀山も7番手につけ、まずまずの出だしでした。


関連のニュース

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
美桜(みお)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング