MotoGP ニュース

投稿日: 2020.11.20 13:12
更新日: 2020.11.20 14:41

カワサキ、SBKのウインターテストで新型ZX-10RRを投入。2021年型はフロントフェアリングが大幅変更


MotoGP | カワサキ、SBKのウインターテストで新型ZX-10RRを投入。2021年型はフロントフェアリングが大幅変更

 11月17~18日、2021年のスーパーバイク世界選手権(SBK)に向けたウインターテストがスペインのヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで行われ、カワサキ・レーシングチーム・ワールドSBKは新型のカワサキZX-10RRを走らせた。

 まだ市販車の発表がない2021年モデルのカワサキZX-10RRだが、SBKのウインターテストで姿を現した。来年のモデルはフルモデルチェンジが行われるようで、現行モデルと比べても見た目が大きく変わっている。


関連のニュース

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
荒井つかさ(あらいつかさ)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング