MotoGP ニュース

投稿日: 2016.04.04 09:24
更新日: 2016.04.04 10:05

MotoGP第2戦アルゼンチンGP 決勝トップ3コメント:マルケス「ウエットパッチが残っていたから危険だった」


MotoGP | MotoGP第2戦アルゼンチンGP 決勝トップ3コメント:マルケス「ウエットパッチが残っていたから危険だった」

■マルク・マルケス(決勝1位)
「今シーズン初の優勝はとてもハッピーだ。タイヤとコンディションの異なる特別な日曜日になった。オーストラリアのレースのようになると聞いたとき、ピットでは笑っていたんだ。2013年にボクたちはミスを起こしているからね」

「2号車では100%プッシュしてファステストラップを記録し、差を広げることができた。いいバトルだったよ、ボクはリズムだけに集中したけど、いくつかウエットパッチが残っていたから、少し危険だった。次のアメリカは好きなコース。重要なのは勝利と表彰台、チャンピオンシップをめざしてトライすることだ」

MotoGP第2戦アルゼンチンGP バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)
MotoGP第2戦アルゼンチンGP バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)

■バレンティーノ・ロッシ(決勝2位)
「レース終盤は残念だった。レースの第一パートはもっと強くて、コンペティディブだったからね。勝利に向けていいファイトができたと思うよ。そしてまた、タイヤを変えなければいけなかったのは残念だった。ボクたちにトラブルはなかったから、変える必要はなかった」

「雨でグリップレベルを変わったので最終的にいい結果だった。2号車と2セット目のタイヤで問題を抱え、ペースを維持できなかった。今日の表彰台は上出来。チャンピオンシップに20ポイントは重要だし、チームにとってもヤマハにとってもハッピーだ」

MotoGP第2戦アルゼンチンGP ダニ・ペドロサ(ホンダ)
MotoGP第2戦アルゼンチンGP ダニ・ペドロサ(ホンダ)

■ダニ・ペドロサ(決勝3位)
「スタート直後の1コーナーで目の前を横切られて、それを避けなければならなかった。これでトップグループから遅れてしまい、巻き返すのに苦戦した。残念ながらリズムはよくなく、バイクのフィーリングもよくなかった。今年初の表彰台で、昨年はこのレースを欠場しているので、今日表彰台に立てるなんてポジティブだ」

「次のレースが楽しみだ。セッティングを進め、トップ争いに加わり、いいタイムを記録したい」


本日のレースクイーン

DUNLOP DIREZZA GIRL 2020
美月千佳(みづきちか)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング