クルマ ニュース

投稿日: 2017.04.27 18:12
更新日: 2017.04.27 20:08

VW、人気小型車『up!』をマイナーチェンジ。デザイン新たに新色追加


クルマ | VW、人気小型車『up!』をマイナーチェンジ。デザイン新たに新色追加

2017年4月27日
プレスリリース

フォルクスワーゲン新型『up!』発売開始

デザイン性とコネクティビティを強化した“小さいけど、しっかりフォルクスワーゲン”

■専用アプリVolkswagen“maps+more”によるスマートフォンとのコネクティビティを強化

■人気のシティエマージェンシーブレーキに加え、安全・快適装備をさらに充実

■刷新した内外装デザイン、3色の新色を含む最大7色のカラフルなボディカラー

 フォルクスワーゲングループジャパンは、フォルクスワーゲンのもっとも小さなクルマ、『up!』(アップ!)を5年ぶりに刷新し、本日から全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーで販売します。

新型『フォルクスワーゲンup!』(ティールブルー)
新型『フォルクスワーゲンup!』(ティールブルー)

 モデルラインアップは、エントリーグレードの『move up!(ムーブアップ!:2ドア&4ドア)』と上級グレードの『high up!(ハイアップ!:4ドア)』の全3グレードで、全国希望小売価格(税込)は、2ドアの『move up!』が158万7000円。4ドアの『move up!』が178万7000円。上級グレードの『high up!』が193万8000円です。

 新型『up!』は、専用アプリによるナビゲーションなどの機能をスマートフォンにてご利用いただけるなど、スマートフォンとの連携を強化したインフォテイメントシステムを採用。

 また、前モデルに全車標準装備した人気のシティエマージェンシーブレーキ(低速域追突回避・軽減ブレーキ)をそのままに、さらにニーズの高い安全・快適装備や内外装のデザインなどを刷新しています。

 パワートレインは軽量コンパクト、静粛性と経済性に優れた定評ある3気筒の1リッターエンジン(55kW/75PS)と、オートマチックモードとマニュアルモードを自在に選べるツーペダルマニュアルトランスミッションの5速ASGを採用。

 スモールカーでも、最新のインフォテイメントシステムを使用でき、また走る楽しさを諦めないフォルクスワーゲンらしい俊敏かつ爽快な走りをお楽しみいただけます。

 新型『up!』のハイライトは、コネクティビティ、充実した安全・快適装備、そしてデザインです。


本日のレースクイーン

ジェームスガレージガールズ
友野ゆみ(とものゆみ)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング